ホーム » 日記 » 先日の

先日の

友人のSEO業者に聞いた話である。
先日のアルゴリズムの変動(ペンギンアップデート)で彼の会社のサイト、ならびに顧客のサイトの多くが順位を下げアクセスが激減したというのである。アクセスが減少したのであるから、当然、売り上げも減少したわけである。
SEO 会社としてはクライアントから料金をもらうことが出来ない。この話を聞いた時に、ふと思ったのであるがサイトの中身は何も変わっていないはずである。つま り、お店、商品は何ら変化していない。しかし、外部環境が変わったことによってアクセス、来客が減ったということである。

つまり、集客力は減少したが販売力は変わっていないのである。こうした場合、オフラインの店舗であれば、販売力を上げることに尽力することになるのであろうか。何というか、ブランド力があれば指名買いが起こるので、別に問題はないはずである。
こうした場合、何が問題かというと一見さんだけを相手にした商売なのだ。

2012-05-20

Return to page top